HOME>生活学校・生活会議運動全国大会


 この大会は、生活学校・生活会議が今後の活動の進め方について研究・協議をする場です。「全国運動」や「新しい地域課題」への取り組みに向けて話し合います。分科会、交流のつどい等を通じて、諸課題の解決方法や今後の活動の進め方等についての研究討議や先進的な活動事例などの発表や情報交換を行なっています。あわせて、地域活動に取り組む者同士としての連帯意識を育むために相互の交流・親睦を図っています。
平成30年度 生活学校・生活会議運動全国大会 開催要項
〜地域における新たな課題への取り組み〜
 私たちを取り巻く地域社会では、子育て支援、高齢者支援、食、環境、防災・防犯、地域の活性化など解決を急がなければならない課題が山積しています。これらの課題を解決するために、住民同士の助け合いと支え合いによる地域活動が必要とされています。
 この全国大会では、全国各地において生活学校・生活会議等の地域活動に携わる参加者が一堂に会し、今日的な地域や暮らしの課題を取り上げ、事例や日頃の活動をもとに研究協議するとともに、今後の活動の進め方や、全国的な課題の解決を図ることを目的に開催します。

【会 場】 国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都渋谷区代々木神園町3−1)
【日 程】 平成30年6月26日(火)13:00〜18:30
12:00〜13:00 開場 (カルチャー棟小ホール)
13:00〜13:10 開会行事 (カルチャー棟小ホール)
13:10〜13:35 表彰式 (カルチャー棟小ホール)
13:40〜14:40 講演「子どもの貧困対策―現状と今後の地域での支援」 (カルチャー棟小ホール)
           講師:内閣府子供の貧困対策推進室参事官 相川哲也 氏
14:45〜15:00 全体会「食品ロス削減全国運動について」 (カルチャー棟小ホール)
15:15〜16:45 分科会
           第1分科会「生活学校活性化分科会」(センター棟309)
           第2分科会「全国的課題分科会」(センター棟304)
           第3分科会「地域づくり」(センター棟310)
17:15〜18:30 交流のつどい (国際交流棟レセプションホール)

【参加対象】 生活学校・生活会議等の地域づくりに取り組む方、都道府県協議会関係者、講演・全体会・分科会の内容に関心のある方

【参加費】 無料(但し、交流のつどい参加者のみ4,000円。当日夕方の受付でお支払いください)

【申込締切】 6月8日(金)までに参加申込書を当協会までお送り願います。
※交流のつどいを参加取り消しされる場合は、6月18日(月)までにFAXかメールでご連絡ください。それ以降の取り消しはキャンセル料を申し受ける場合がありますのでご了承ください。
主 催・・・・・・・・・・公益財団法人あしたの日本を創る協会
共 催・・・・・・・・・・各都道府県新生活運動等協議会 全国生活学校連絡協議会 まちむら全国ネット
後 援(申請中)・・内閣府 総務省 厚生労働省 消費者庁 一般社団法人日本新聞協会
           NHK 一般社団法人日本民間放送連盟 一般財団法人日本宝くじ協会

【プログラム内容】(※内容は変更になる場合があります)
◎講演「子どもの貧困対策―現状と今後の地域での支援」 (会場:カルチャー棟小ホール)
講師:内閣府子供の貧困対策推進室参事官 相川 哲也 氏

 近年、貧困により教育の機会や将来の可能性が閉ざされてしまう子どもたちの存在が認識され、国を挙げた取り組みがはじまっていますが、中でも、子どもの貧困をなくすために、子どもをあたたかく見守る人、困った時に相談できる人が身近にいる社会をつくることが大切です。
 そこで、内閣府子供の貧困対策推進室より講師を迎え、子どもの貧困をなくすためにどのようなことが必要か、地域でできるかことを探ります。

第1分科会・「生活学校活性化分科会」 (会場:センター棟3階309)
 生活学校は長年に渡り身近な生活課題、地域課題を取り上げ、調査活動により課題を明らかにし、企業や行政と話し合い、実践活動を通じて解決を図ってきました。こうした運動の仕組みを持って社会の変化に対応し、大きな成果を挙げてきました。しかし、様々な要因により生活学校数は減少傾向にあり、これまでの活動や運営のあり方について見直しが迫られています。そこで、この分科会では、生活学校が抱える問題の解決のため、事例等をもとに協議し、運営面、活動面の両面から解決策を探ります。

第2分科会・「全国的課題分科会」 (会場:センター棟3階304)
 少子化の問題が顕在化しており各地で様々な活動が展開されています。この分科会では、子どもの居場所づくりの側面から、主として子ども食堂について、またフードドライブとの連携について、事例をもとに協議します。全国的な課題として共通理解を深め、生活学校の全国ネットを生かした運動に繋げていけるか協議します。

第3分科会・「地域づくり分科会」(会場:センター棟3階310)
 地域活動団体の独自の発想により、また、行政・企業・他団体と連携しながら地域課題を解決して、住み良い地域づくりに取り組む活動が全国で展開されています。この分科会では、「あしたのまち・くらしづくり活動賞」受賞団体・生活学校・生活会議の事例を紹介しながら、住みよい地域づくりに向けて解決すべき課題と、今後の活動のあり方を協議します。

◎参加申込・お問い合わせ先
 参加申込は、下記宛先までFAX・メール・郵送のいずれかでお送り願います。
公益財団法人あしたの日本を創る協会「全国大会」担当
FAX:03−6240−0779  メール:ashita@ashita.or.jp
郵送:〒113−0033 東京都文京区本郷2-4-7 大成堂ビル4階
(お問い合わせ TEL:03−6240−0778)
 申し込み用紙のダウンロード Word形式PDF形式(右クリックをし、「対象をファイルに保存」を選び、任意の場所に保存してください。)
 ダウンロードできない方はメールでお問い合わせください。ashita@ashita.or.jp

◎会場 オリンピック記念青少年総合センター 渋谷区代々木神園町3番1号